プラセンコンク

プラセンコンクの副作用は?全成分から危険性と安全性を調査!

プラセンコンクの副作用は?全成分から危険性と安全性を調査!
みなみ
みなみ

こんにちは、みなみです!

このブログ記事ではプラセンコンクの副作用について徹底的に調査してきましたよ~!

いつもの基礎化粧品じゃなにか物足りない。でも、何を使ったらいいかわからない・・・。

 

プラセンコンクはそんな人にオススメのプラセンタ美容液ですが、副作用は本当にないのでしょうか?

  • プラセンコンクで肌荒れが余計にひどくなりそう。
  • プラセンコンクを使いたいけどアレルギーが心配。
  • プラセンコンクは分からない成分ばかりで肌に悪そう。

 

初めて使うものなので不安や疑問もあると思いますので、そんな疑問をこの記事で解決していきます

 

目次♪

プラセンコンクの副作用を【保湿効果のある全成分】から調査!

プラセンコンクの副作用について、まずは保湿効果のある成分から確かめていきましょう。

保湿成分①【純液プラセンタ】の副作用は?

 

プラセンコンクに配合されているプラセンタは、アミノ酸のバランスが優れているので栄養が豊富です。

 

しかし、使い始めると「あれ、ニキビができた。これって副作用?」という方もいるそうですが、それは純液プラセンタによる好転反応!

 

プラセンコンクで肌の細胞が活性化されて起きるものなので、副作用とは言いにくいでしょう。

 

保湿成分②【水溶性コラーゲン】の副作用は?

コラーゲンは元々たんぱく質の一種なので、肌に吸収されるとアミノ酸とペプチドに変化します。

 

プラセンコンクのコラーゲンは、肌に馴染みやすく抽出された水溶性コラーゲンを使用しています。

 

多くの基礎化粧品に使用されていて安全性は高く副作用は少ないと言えますが、まれにゼラチンアレルギーの対象になる可能性があるので、ゼラチンアレルギーの方は注意が必要ですね。

 

保湿成分③【ヒアルロン酸Na】の副作用は?

 

ヒアルロン酸Naとは水を含ませるスポンジのような働きをするため、その安定性と安全性の高い高分子の保湿能力から、多くの基礎化粧品に配合されている成分です。

 

副作用の報告もないようなので、安心して使える成分ですね。

 

保湿成分④【セラミド】の副作用は?

セラミドとは角層の中で細胞や水分を繋ぎとめる役割を持つ成分で、誰の肌にもある成分です。

 

肌の奥から生まれる成分ですが、プラセンコンクでセラミドを与えることによって年齢とともに失っていくセラミドを補う効果があるそうです。

 

誰の肌にもあるセラミドなので、副作用はなさそうですね。

みなみ
みなみ

アレルギーには注意が必要ですが、副作用は少ないようですね♪

プラセンコンクの副作用を【アミノ酸の全成分】から調査!

次に、プラセンコンクに含まれているアミノ酸の成分を調べてみましょう。

アミノ酸の成分①【プロリン】の副作用は?

プラセンコンクフォースキンの副作用は?全成分から危険性を調査!

 

コラーゲンを構成するたんぱく質に含まれるアミノ酸成分のプロリン。

 

プロリンを摂取したことによる副作用は確認されていないため安全と言えそうですね。

 

アミノ酸の成分②【スレオニン】の副作用は?

スレオニンは体内で作られない必須アミノ酸の1つで、人の成長を促進する効果があります。

 

体の外から摂取する必要があり、プラセンコンクのように肌に直接塗る場合の副作用はなさそうです。

 

アミノ酸の成分③【バリン】の副作用は?

必須アミノ酸の1つで健康食品やスポーツドリンクにも配合されています。

 

プラセンコンクのアミノ酸のようにバランスよく摂取することにより効果があるので、副作用はなさそうです。

 

アミノ酸の成分④【メチオニン】の副作用は?

 

必須アミノ酸の1つで、適量であれば安全性は確認されているので副作用はないようですが、妊娠・授乳中の女性は肌が敏感なので注意が必要なようです。

 

アミノ酸の成分⑤【ヒスチジン】の副作用は?

ヒスチジンは唯一の体内で作れる必須アミノ酸です。

 

これもまた適量であれば安全で副作用はなさそうですが、妊娠・授乳中の女性は注意が必要と言われています。

 

アミノ酸の成分⑥【アルギニン】の副作用は?

アルギニンは元々肌にある成分で、最近ではシャンプーなどで界面活性剤の代わりとして使われていて、肌荒れがしにくく注目されている成分です。

 

安全性は高く、副作用は少ないと言えるでしょう。

 

アミノ酸の成分⑦【ロイシン】の副作用は?

 

バリンと同じくバランスよく摂取することによって効果がある必須アミノ酸です。

 

過剰に経口摂取することに注意が必要ですが、肌に塗ることの副作用は確認されていないようです。

 

アミノ酸の成分⑧【グリシン】の副作用は?

元々体内にある成分で副作用は少なく、グリシンはコラーゲンを構成する重要な成分なので足りなくなるとコラーゲン合成がされにくくなり、肌荒れの原因になる可能性もあります。

 

プラセンコンク適量を使うことによって肌荒れを防いでくれそうですね。

 

アミノ酸の成分⑨【セリン】の副作用は?

肌の潤いを保つ、人の体に元々ある成分のセリン。

 

セリンは過剰摂取しても蓄積されることがないとされているので、副作用はないと言えそうですね。

みなみ
みなみ

妊娠中や授乳中は控えた方がいい成分もあるようです。

使う時はかかりつけの医師に相談してくださいね~!

プラセンコンクの副作用の【危険性と安全性】

実際にプラセンコンクの副作用について調べてみました。

副作用の危険性①【敏感肌】でも安全に使えるの?

 

敏感肌の人って「何を使っても合わない」と言われる方が多いですよね。

 

プラセンコンクには人に元々ある成分や、外から摂取する必要がある必須アミノ酸を配合している商品なので、敏感肌の人にも合いそうですね。

 

副作用の危険性②【かゆみやヒリヒリ】などの症状はないの?

今のところかゆみやヒリヒリといった症状がでた、という口コミはないようですね。

 

しかし、妊娠・授乳中の女性で肌が敏感になっている方は注意が必要です。

 

念のため腕などで一度パッチテストをした方がいいかもしれません。

 

副作用の危険性③【アレルギー】に対する安全性は?

 

「プラセンコンクを使ってアレルギーが出た」といい口コミはないようですが、多くの基礎化粧品に水溶性コラーゲンは含まれているので安全性は高いのですが、ゼラチンアレルギーの方は注意が必要です。

 

今まで水溶性コラーゲンが含まれた化粧品でアレルギーが出た方は使用を控えた方がいいでしょう。

プラセンコンクの【副作用の報告】はあるの?

プラセンコンクはプラセンタだけでなく、アミノ酸や保湿成分にこだわった美容液ということでかなり注目されている商品です。

 

現時点での副作用の報告はありませんが、ゼラチンアレルギーの方はお電話での注文で直接確認された方がよさそうですね。

みなみ
みなみ

副作用の報告はないようですが、心配な方は公式サイトから販売会社に問い合わせしてみてね~!

プラセンコンクを副作用なしで安全に使うには?

 

副作用が出たという口コミは現時点でありませんが、公式サイトより洗顔後3~4滴(1円玉くらい)を塗布と書いてあるように、適量を守ることが大切です。

 

また、敏感肌の方は一度腕へのパッチテストをオススメします。

みなみ
みなみ

ゼラチンアレルギーの方は心配でしたら使用は控えた方がよさそうです。

プラセンコンクの副作用!危険性と安全性の【まとめ】

 

このブログ記事では、プラセンコンクの副作用について書いてきましたが、まとめるとこちらです。

  • プラセンコンクの副作用は現時点で確認されていない
  • 人の肌に元々ある成分を使っている成分が多く安全性が高い
  • 適量を守って、アレルギーに注意すれば危険性は少ない

 

肌に必要な成分を補うためのプラセンタ美容液であるプラセンコンク。

 

副作用が少なく、安全性も高いため今後さらに人気がでてきそうですね。

 

※このサイトの情報は2020年6月の時点の情報なので、くわしくは公式サイトで確認して下さい。